3種の食品系ダイエットに挑戦してみました。

最近流行のダイエットをしてみようと思ったので、炭水化物抜きダイエットにまずは挑戦してみました。とりあえず1か月してみました。ご飯やパン、麺類も食べれないので個人的にはつらかったです。野菜とお肉ばかりを食べていたのですが、お肌と便通の調子はよくなったような気もするような感じですが、わかりやすい変化はあまり感じられないです。痩せたかと言われるとあまり実感はなかったですね。そこで1か月あけてから、スープダイエットを開始してみました。ちなみに、この1か月間の間に少し太りました。きっと久しぶりの炭水化物を体がかなり吸収してしまったのですね。久しぶりに食べた白米はすごくおいしかったです。そして、スープダイエットの話に戻ります。スープダイエットはトマトベースのコンソメスープをご飯の時にたっぷり摂取するというものです。このスープの中にはトマト缶やキャベツ、セロリ、パプリカなどを入れて柔らかくなるまでグツグツ煮ます。準備に手間がかかりました。スープでお腹いっぱいにさせるという感じのものですね。野菜たっぷりなので、食べた後数時間後、少し小腹が空いてくるのです。そんなときも食べるのはスープです。1か月しましたが、ミネストローネがあまり食べたくなくなりました。野菜スープは飽きるのがすごく早かったです。カレー粉などで少し味の変化をさせたりもしましたが、すぐに飽きます。スープダイエットは確かに痩せた気がしましたが、私の場合は少し体がむくむことが増えました。毒素抜きスープらしいのですが食べ過ぎたのでしょうか。水分の摂取量が多かったのかもしれません。便通も肌も通常通りという感じですね。1か月空けてさあ次は何にしようかと思っていると、テレビでゼリーダイエットなるものを特集していたので挑戦してみることにしました。ゼリーダイエットは甘いものの代わりにカロリーの低いゼリーを食べるというものです。私はお昼が忙しいことが多いので、昼食もゼリーにしてみることにしました。最近はいろいろなゼリーが出ているので、ダイエットながらすごく楽しかったです。ミカンや桃だけでなく梅やリンゴなどもあり、選ぶ楽しさがありました。このダイエットは普段の食事はあまり変えなくていいので、気軽でした。便通は通常でしたが、肌の調子は少し良くなったような感覚です。ゼリーのコラーゲンのおかげなのかもしれませんね。痩せたかはあまり実感がないですね。ゼリーダイエットは何か別のダイエットと一緒に行うといいかもですね。今回ダイエットをしてみて思ったのは、ストレスを溜めずにしなければリバウンドや肌の不調がすぐに来るということでした。無理のないように様々なダイエットに挑戦してみようと思います。