プチ断食&賄いダイエットで痩せた体験談を綴るよ

私が行ったのはプチ断食ダイエット,そしてオリジナルの賄いダイエットです.今までも聞いたことがあると思いますが,プチ断食1日2日何も食べないで,それ以外の日は何食べても大丈夫,というものです.オリジナルの賄いダイエットというのは,私のアルバイト先では賄いが出ていたのでその賄の種類を炭水化物ではなく,デザートやスープ,豆腐に変えるというものでした.このダイエットを行ったことで1ヶ月で2kgずつ体重を落とすことができ,48→42キロまで落とすことができました.
私は今大学4年生です.もともと運動部だったのである程度の量を食べます.牛丼食べてからBBQでお肉をずっと食べていたりとか,3食ラーメンだったりとか,偏った生活もしています.お肉とかマックとかラーメンとか大好きです.
けれど,アルバイト先のBBQがあるときに,この腹はまずいなと,一大決心をしてダイエットすることに決めました.かといって,元運動部でしたが運動するのは嫌いです.スープダイエットも試しましたが,食べてしまうし味気なくてすぐにやめてしまいました.そこで,逆に考えて,なにかするのではなくて何もしなければいいのではないか,と思いました.
けれどすぐに断食などできるはずもありません.最初はとにかく3食だったものを2食に,2食だったものを1食にしていこうと考えました.アルバイト先は賄いが出るので,その賄いもできるだけご飯ものを減らして豆腐などに変えました.ただ,ずっと豆腐は大変だったので,1kg減ったら何回か炭水化物を取れる,というルールにしました.朝はもともとあまり食べなかったのでそのまま食べないようにして,夜にあまり食べることができないので昼はがっつり食べていました.そうすると,夜のアルバイトの賄ではあまりおなかが減らないので豆腐などでも大丈夫になりました.そして,アルバイト終わりはおなかがすく前にすぐ寝ることを徹底しました.これをやっていくと,だんだん1日1食,しかも豆腐だけでもなんとかなる胃になります.けれど,そんな努力をしても大学生には飲み会があります.その時は,とにかくご飯は少なく飲むだけ!としていました.お酒に加えてごはんもたくさん食べたら大変なことになります.でも,その飲み会の次の日は,何が何でも1日ご飯を抜きます.そうすることで,前日の分が中和され,そこまで体重に大きな変化はなかったのかな,と思います.動くのが嫌だ,というかたはぜひこの方法を試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です